即席めんまとめ

カップ焼きそばカロリーが高い順ランキング|大盛りの影に隠れた破壊神がヤバイ!

カップ焼きそば カロリー ランキング

カップ焼きそばと言えば、『安くて、簡単に作れて美味しくて』、そして健康に悪そうですよね。

カップ焼きそばに限らずカップ麺などのインスタント麺で良く言われるのが、高カロリー高塩分です。

・・・まぁ分かっちゃいるけど、私もやめられないんですけどね(笑)

今回は実際のカロリーがどれくらいヤバイのかまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

カロリーランキングの調査対象は主要メーカー商品

今回ランキングを作成するにあたって、主要メーカーのHP上に乗っている全カップ焼きそばについて調査しました。

【総数75種類】です!

調査したメーカーはカップ麺シェアランキング上位4社(日清食品、東洋水産、エースコック、サンヨー食品)と明星、カップ焼きそばの代名詞であるペヤングの製造元である、まるか食品です。

即席麺売上ランキングまとめ!第1位のシェアがヤバ過ぎwwwワロタwww

 

ただし、単純にカロリーランキングだと【大盛り系】がどうしても上位を独占してしまいます。

そこで今回は、単純なカロリーランキングと、100gあたりのカロリーランキングの2つをお送りします。

 

1食あたりのカロリーランキング

第3位 明星 汁なしの王道 汁なし担担麺 麺や金時

  • 内容量:169g
  • 総カロリー:818kcal
  • 100g辺りのカロリー:484kcal

第3位は明星の【汁なし担々麺】です。

あれ?

これってカップ焼きそばではない・・・まぁ気にしません(笑)

 

担々麺で有名な『麺や金時』監修の商品で、しびれる辛さが堪らなく美味い商品です。

がっつり食べ応えのある極太麺が嬉しいのですが、お湯を入れてからの待ち時間が5分と少々長いのがちょっと残念ですね、5分も待てない(デブ)

第2位 まるか食品 ペヤング超大盛シリーズ

  • 内容量:232-237g
  • 総カロリー:1067-1097kcal
  • 100g辺りのカロリー:454-472kcal

第2位は【ペヤング超大盛シリーズ】です。

ペヤングと言えば今やカップ焼きそばの代名詞的存在で、『湯切りに失敗』で有名な商品ですが、超大盛が色々な種類で登場しています。

  • ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフ激辛
  • ペヤングソースやきそば超大盛
  • ペヤング激辛やきそば超大盛
  • ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛

この中でも一番カロリーがヤバイのが『ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフW激辛』です。

カレー好き、激辛好きの私にとっては幸せなコラボレーションですね♪

ちなみに第3位と200kcal以上の差がついていますが、ペヤングの内容量が約1.5倍の超大盛のためです。

第1位 東洋水産 でっかいやきそば弁当

  • 内容量:258g
  • 総カロリー:1169kcal
  • 100g辺りのカロリー:453kcal

第1位は東洋水産の【でっかいやきそば弁当】です。

『やきそば弁当』というシリーズで販売されているのですが、聞いたことがない人も多いはずです。

何故なら北海道エリア限定の商品だからです。

 

このやきそば弁当の最大の特徴は、やきそばと一緒に中華スープが作れるということにあります。

通常、カップ焼きそばは湯切りの際にお湯を捨てますが、やきそば弁当では湯切りのお湯を別容器に入れ、付属の中華スープの素を加えるとことで、やきそばと中華スープの両方を楽しめる商品となっています。

北海道限定ではありますが、ネットなら全国どこでも購入可能なので、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

100gあたりのカロリーランキング

第3位 東洋水産 焼そばバゴォーン 塩味

  • 内容量:107g
  • 総カロリー:525kcal
  • 100g辺りのカロリー:490kcal

100gあたりのカロリーランキング第3位は【焼そばバゴォーン 塩味】です。

『焼そばバゴォーン』というシリーズで販売されているのですが、聞いたことがない人も多いはずです。

何故ならこの商品は『やきそば弁当』と同じく地域限定商品だからです(汗)

地域は東北・信越地方にて販売されています。

特徴は、やきそば弁当と同じくスープが作れることにありますが、やきそば弁当が中華スープであるのに対し、コチラの商品は『三陸産わかめスープ』です(笑)

第2位 東洋水産 やきそば弁当 たらこ味バター風味

  • 内容量:111g
  • 総カロリー:560kcal
  • 100g辺りのカロリー:504kcal

第2位は【やきそば弁当 たらこ味バター風味】です。

この商品も当然北海道限定で、中華スープ付きの商品です。

たらこのプチプチ感と、バターの芳醇な香りが食欲をそそる一品です。

ネットショップでの評価も高く、是非とも一度は食べてみてほしい商品ですね。

第1位 まるか食品 ペヤング背脂MAXやきそば

  • 内容量:130g
  • 総カロリー:696kcal
  • 100g辺りのカロリー:535kcal

100gあたりのカロリーランキング第1位は【ペヤング背脂MAXやきそば】です。

つまり、『ペヤング背脂MAXやきそば』が一番効率的に太ることが出来るということです(笑)

 

【背脂=油分】です。

いかにもハイカロリーなネーミングですが、名前負けしないカロリーで堂々の第1位ですね。

やきそばというよりは、油そばに近い出来上がりになります。

背脂MAXとは言うものの、そこまで油まみれというわけではなく、美味しく太ることが出来るのではないでしょうか?(笑)

しかし真っ黒なパッケージが、とても印象的ですね。

 

ちなみに1食当たりの塩分は3.3g脂質は44.7gです。

これだけだとどの程度か分かりにくいですが、通常のペヤングの場合なら、塩分1.4gで脂質は27.6gです。

塩分は倍以上、脂質も1.5倍以上ということで、カロリーだけでなく、如何に不健康な商品かが分かっていただけたでしょうか?(笑)

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ちなみにカップやきそば100g辺りのカロリーの平均値は450kcal、1食当たりの平均値は609kcalでした。

私も毎日カップ麺を食べていたのを、最近は健康を気遣ってカップ麺の代わりに惣菜パン2つをお昼に食べるようになりました。

ただ、気付いたのはカップ麺よりも、惣菜パン2つの方が【カロリー高い】です(汗)



-即席めんまとめ
-, ,

Copyright© めんおぶらいふ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.